カテゴリ:旅行・おでかけ( 35 )

半兵衛麩

おはようございまーすヾ(◠∀◠)ノ


これはクリスマスのこと。
京都へいってまいりました~。
f0324242_13261977.jpg
京都は昔から大好きで良く行ってました。
でも行っても行っても魅力的なお店がたくさんあるし、新しい店もどんどん増えて
素敵な街ですねー。

そんな京都で小さいころからずっとやってみたかったのが
「舞妓・芸妓」体験でした。
お友達とそんなことを話していたら「行こうよ!」と言ってくれたので
f0324242_13261443.jpg
体験してきました!
しかも花魁体験(笑)

思った以上に激しいメイク!
思った以上に花魁ポーズ(妖艶ポーズ)が難しく悪戦苦闘!

でもいい体験が出来ました。



んで!

体験したらお腹がすいた!
京都にきたら美味しいご飯食べたーい!


ってことで、ずーっと気になってた「半兵衛麩」さんへランチコースをいただきにいってきました。
以前「豆腐庵こんどう」さんで食べた豆腐コースに出てきた半兵衛麩が美味しくてずっと行きたかったのです。


半兵衛麩のランチは要予約3150円のコースのみ。
お店へつくと、早々にまず出てくるこちらの盛り合わせ
f0324242_13261407.jpg
説明があまりなかったのが残念でしたが・・・
生麩の田楽
右上のは、竹をイメージし、山椒の味付けがされた生麩
ご飯の横は、ゆりね入りの生麩
右下のは、甘く味付けされた生麩
もち米入りのご飯かな?もっちりしてました。
すぐき漬けも添えられてて、どれもこれも美味しかったです~。


おふを炊いたものですね。
f0324242_13261481.jpg
優しい~味付け。
麩を炊いて、こんなにも形状がしっかりしていて弾力もある。
丁寧に作られている証拠ですね~!



これ美味しかったなー。
f0324242_13261444.jpg
麩の佃煮と、麩の酢の物。
一瞬、麩でなく切り干し大根?って思った・・・が、お麩なんですね!
びっくりしたー。
美味しかったなー。



湯葉。
f0324242_13261911.jpg
お出汁がほんと優しい・・・!



麩のあげもの数種
f0324242_13261961.jpg
湯葉をあげたのがくるくるしてるのなんですが
ザックリしててお菓子みたい。
おいしー!


揚げ出し生麩
f0324242_13261958.jpg
麩食べてるだけなのに、ここいらですっごいお腹がいーっぱいになってきた。
なんかヘルシーな気分やなぁ(*`艸´)


生麩の味噌煮だったかしら?
白みそとからしでこれまたやさしく炊きあげられててほんと美味しかった。
f0324242_13262502.jpg
花魁体験が時間かかったので、ランチののスイーツまでは行きつきませんでしたが
京都はやっぱり楽しかったなー。
また行きたいなー!



クリスマスに友達とでかけるとうダメママでしたが
前日のイブには、子達とパーティちゃんとしておりますのよ。
f0324242_13312086.jpg
大好きなミルクパレットさんで♡♡
美味しかったー!

クリスマスケーキはやっぱりここだな!




ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村



[PR]
by werry115 | 2016-12-31 14:11 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

東京グルメ堪能編

おはようございまーすヾ(◠∀◠)ノ


旅行記・・・ではなく
出張グルメ記です。


水曜日から3日間、東京へ行ってきました。
f0324242_09115079.jpg
もちろん息子たちは、ばーちゃん&パパに任せ
3日間、しっかり勉強してきましたよー。

久しぶりにあんなに頭つかった・・・。
英語が苦手な私にとって、横文字を覚えまくらないといけない研修は苦痛そのもの。


おかしいな。
どんな横文字でも、美味しいお店の名前覚えられるのにな(ぁ



せっかく東京に行ったのなら、久しぶりに会う友達と美味しいもの食べて
たくさんしゃべらなきゃ!!


私のリクエストで「手づかみシーフードが食べてみたい!」ってことで
シーフードダイナー」さんへ。
f0324242_09114764.jpg
ビニール手袋で、わしわし豪快に手で食べます。
f0324242_09114450.jpg
最後はベッタベタ(笑)

ソースはケイジャン味。
スパイシーで、濃厚なソースでいただきます。
食べた後、ボールに残ったソース。

海のエキスがたっぷり残ったそれで、〆のリゾット。
f0324242_09114516.jpg
良く食べて良く飲みました。

いい知らせも聞けたー!
うれしーなー。



2日目は「タイ料理が食べたい!」ってことで、「ティーヌーン」さんへ。


私がタイ料理にハマったキッカケになった「ヤムウンセン」
f0324242_09113902.jpg
うぉーやっぱ本場は辛い~!
美味しい~!

「ソムタム」
f0324242_09113395.jpg
これも辛い~!

気付いたら全部辛い(笑)

「アボガドのグリンカレー」
f0324242_09113684.jpg
アボガドが合うんだ!
美味しかったーーー!!


この日もいっぱいお話しました。
しかし、いかんなー。
体がもう9時に寝る習慣ついてしまってるせいか、9時に眠い。


そして、朝も、いつもよりゆっくり寝れるくせに、起きるの早い(笑)




習慣って怖いな・・・




もちろんランチも行ってます。
会社の近くで。



青山フラワーマーケット
f0324242_09112380.jpg
花屋さん併設のカフェ。
東京は、いちいちおしゃれ~!
(田舎もん発言)

フルーツティーと共に
f0324242_09111283.jpg
サラダランチ。
f0324242_09110836.jpg
これで1400円(高っ



しかし東京。
もう時代は、ヘルシー志向なのか?

サラダ専門店とかあるし
とんこつラーメンの麺がキャベツとか
麻辣湯(春雨)とか

それを、結構男性が食べててびっくりしましたー。
足りるの?足りるの?




東京・・・物価の高さにも驚くばかり。
そして人ごみ、やっぱり苦手だな。
名古屋でもひぃひぃ言うてるのに、東京って・・・。


3日間だけだったから楽しく過ごせたけど、毎日はやっぱ住めない田舎もんですー。











ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村


[PR]
by werry115 | 2016-11-19 09:33 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

大神神社と、ならシェフェスタ

おはようございまーすヾ(◠∀◠)ノ




週末は完全にカラッ!!!っとした晴れやかな一日でしたね~!
私も色々な個所にお出かけ。


週末はお友達と「カメラ部」結成。
f0324242_07294593.jpg
パワースポット、「大神(おおみや)神社」へパワーをわけてもらいにいってきました。

お友達は月に一度、こちらに訪れ・・・
驚くことに毎月お願い事がかなっているそう。

ただその方は、山の神の参拝もされてますので、あしからず。


毎月訪れること納得する、すぅーーっと透き通った空気に。
f0324242_07293985.jpg
参らせていただいたあとはスッキリ感に包まれました。
納得~。


神社をあとにしたあとは、シェフェスタへ!
f0324242_07295926.jpg
食のマルシェ!こういうの大好き!!

我々は「馬見会場へ」


パンが並んでる~。どれもこれも可愛い!
おいしそう!
f0324242_07294827.jpg
パン大好きメンバーゆえ、パンをそれぞれ買ってシェア!
f0324242_07295065.jpg
「これも美味し~」
「こっちもなかなか~」
「これは万人受けね~」など。


あーだこーだ語りながら食べるパン、たのしい~!


カメラ部、カメラもちゃんと撮りましたよ~。
f0324242_07300203.jpg
フラワーフェスタも同時開催!
f0324242_07295755.jpg
お花がいっぱいです。
f0324242_07483645.jpg
前ボケがうまくできない~。
レンズのせい?




カメラに食に、パワースポットに、色々楽しい一日でした。




さて。
パン作りもしてますよ!

こないだ施策を重ね、作ったかぼちゃパン。
f0324242_07281908.jpg
ふんわふんわ~。


自分だけの、オリジナルパンを少しずつ増やしていこう。
最近そんなかんじです。



ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村


[PR]
by werry115 | 2016-10-17 07:52 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

中津川栗きんとんめぐり

おはようございまーす(*`艸´)


最近お教室系ばっかですが
久しぶりに食レポです(笑)

f0324242_04555815.jpg
食レポの前に・・・・
これは先週末の事。

なんと・・・


なんと・・・・!
私のブログの大半を埋め尽くす、「ティロワ」の先生&生徒さんが、我が家に!!!!


最初こんな田舎に、まさかねって思ってました←失礼。

だって、皆さま名古屋や、愛知や、岡崎や。
そんなはるばる来てくれるんですかー。・゚・(ノД`)・゚・。


そりゃー頑張ろう!と精一杯おもてなし。
f0324242_04561686.jpg
けどけどみなさん、お土産いーーーーーーっぱい持ってきてくれて
ビュッフェ台はてんこもり(*`艸´)
みなさんに皿を渡して「ご自由にバイキング形式にします!」


皆様グルメですからね、どれもこれも美味しいお土産ばかり。
あーん写真撮れなかったのがほんと残念・・・


先生のバケットも
サラミも
○○さん手作りのパンも
○○ちゃんタイ料理も
ワインも
パテも
大福も
○○さんお手製ケーキも
かき切れないくらい!!
美味しいもんいっぱいでした!!



総勢12名。
家の前に来られた時は思わず「うぉ」っと叫んでしまいました(笑)


先生のブログに詳細を乗せていただいたので、ご興味ある方はどうぞ~!

 




さてさて話はぶっ飛びまして。
栗!食べ歩きツアーのご紹介。


「栗きんとん食べたい」
「栗パフェ食べたい」
そんな風に旦那にプレゼンしていたところ・・

旦那が急きょ「中津川行こうか」って行ってくれたので。
弾丸中津川ツアー決行!!


まずは、周囲の方々のインスタやFBをざわつかせていた、「恵那川上屋」さんで・・
f0324242_04555039.jpg
「栗一筋」というモンブラン~!!!!!!!!!!

しかも、ソフトクリームのセットで。


これだけで1200円(笑)



栗一筋。
ちなみに単品だと、1080円。そりゃーソフトつけるがお得!
f0324242_04555815.jpg
栗きんとんの粉のようなものが、サクサクメレンゲ、と生クリームの上にたーーぷり。
和風モンブランと言っていいですねー!
f0324242_04555854.jpg
栗きんとんベースの味なので、モンブランよりあっさり!
でもクリーム濃厚だから、まー美味しい。



栗きんとんゆえに、口の中結構水分持ってかれます(笑)
f0324242_04555861.jpg
そんなときにこの、滑らか濃厚栗ソフトがかなり頑張る(笑)
モンブランの栗つけて食べたらこれまた美味しいのです~。


結構多いのですけどね、大体みんな、一人一個食べてました(笑)
そして大体みんな、セットもの食べてたなー!

私たちは次があるので、泣く泣く、みんなでシェア。



そう、次は中津川!

栗パフェはお昼には当然なりません!!
これまた気になってたパン屋
パンブティック ピエニュ」さんへ。
f0324242_04560388.jpg
こちら、高山で超有名なパン屋「トランブルー」さんのお弟子さん。
トランブルーへは行ったことないけど、ずーーーッと行きたくて狙ってました。

ディニッシュ系が美味しいと聞いてましたので、チョリソーロール(笑)
f0324242_04560374.jpg
ザックザク!

栗きんとんアンパン。
f0324242_04560391.jpg
生地ふっわふわ!
なんじゃこりゃ。
衝撃でした。


舞茸と茄子のフォカッチャ?
f0324242_04560376.jpg
かみしめるたび、ジューシー!
でも生地がふっくらしてて、あーーーーすぐなくなる~

栗きんとんパン断面。
f0324242_04560802.jpg
栗も美味しいんですが
ホントこの、生地柔らかくて甘くて、美味しかったな~!


上手く語れません!
お近くに行かれた方はぜひ!




そんでー最終目的、栗きんとん食べ比べ!
f0324242_04560873.jpg
4店舗まわりました~
f0324242_04560887.jpg
左から時計回りに、一休、すや、松月堂、川上屋です。
(川上屋は、恵那川上屋とは違いますよー!、すやも、恵那すやとは違いますよー!)
f0324242_04560743.jpg
どれもこれも濃厚で美味しい!
でもねやっぱ違うんですねー。

松月堂は甘みの強いお菓子スタイル
川上屋、すや、は栗の味が強い
一休は、そのバランスがいい!

私は「すや」がダントツ一位。
栗の味が美味しいし、粒感も絶妙でした~。

旦那は「一休」がいいみたい。
こういうのは好みですね、ほんと、どこが一番とかないなー。


他の店舗も次回は巡ってみたい!と心に誓った中津川ツアーでした♪




ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村


[PR]
by werry115 | 2016-10-12 05:29 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

熊野三大大社めぐり

おはようございまーすヾ(◠∀◠)ノ


だいぶあきました・・・

ブログを放置していたわけではありませんが、なかなかかけずにいました。




今日は次男君、お熱。
そして現在になってようやくお昼寝タイム。
パンを仕込んで、しばしの休息タイムです。
f0324242_06262800.jpg
これはだーーーいぶ前の事。

「熊野三大大社にご朱印めぐりに行こう!」ということで
車を走らせ、友人とドライブしてきました。



運転手は私。

朝出発、3時間半~4時間ほどかかってまずは、お昼ご飯からスタートです。
f0324242_06261733.jpg
和歌山県勝浦市にある「めはり寿司二代目」さんへ。
友人の上司おすすめとか。

定番らしい二代目セットをいただきます。
注文後、ものすごい手際で、店主さんが、揚げ物を準備しながら、生マグロをカット。
揚げ物はあま~い玉ねぎ、豚肉、まぐろでした。
大阪風の衣薄いタイプ、美味しかったなぁ~~~~
f0324242_06261862.jpg
血肉感たっぷりの、赤味と、トロットロのトロ部分・・・
なんじゃこりゃー。

スーパーで買う伊勢の生マグロ(※解凍品じゃないやつ)も美味しすぎますが
和歌山県のまぐろも全く負けておりません。
むしろスーパー経由してない分、新鮮そのもの!
ねっちょり、舌に絡む感じ。
生臭さなんてかけらもございません。


注文後たれにからめられる、漬け。
f0324242_06261866.jpg
おーいーしーすーぎーるー。
んでもって米がふっくらで丁度いい酢飯で、美味しすぎる~!


で!これも手作り。
f0324242_06283571.jpg
奥様手づくりのめはり寿司。
注文後優しくふわっっと握られためはり寿司は、しっかり味で美味しい~!
出来立てのめはり寿司を食べれるなんて、幸せーーー!!


お腹ぱんっぱんで、お店をあとにしました。
ちなみにお持ち帰りもできるので、めはりは一個お持ち帰りしましたとさ(笑)





さて、食べた後は運動です。
「那智勝浦大社」へ、少し熊野古道を通って参拝します。
f0324242_06262541.jpg
途中で平安時代の着付け体験の方々も・・・


しかし、四百数段あるという熊野古道の階段、舐めてました。
f0324242_06262548.jpg
石造りの階段は幻想的なんだけど、まーもー歩きにくい!
f0324242_06262538.jpg
涼しいんだけど、汗だく。
へろへろになってたどり着いたと思ったら。

お社まではまたまた階段!!!
f0324242_06262513.jpg
人口階段なので助かったーーー。
(でも足はガックガク)


那智の滝。
f0324242_06262810.jpg
この辺で雨に降られ慌てる。



途中の甘味処でたまらず休憩。
f0324242_06262800.jpg
冷やしあめ、ほんとに癒されました。
生姜が効いてて美味し~!



ようやくたどり着いたお社。
f0324242_06262824.jpg
おみくじでは大吉を引いて、意気揚々!




このあと帰路で、下り階段の恐ろしさを体験し。
その後1時間かけて。熊野本宮大社、さらに1時間かけて熊野速玉大社。
そして、3時間かけて帰宅。


まじで順番まちがった。
足が常にガックガク。
アクセル踏むのが辛いよー!



その後、1週間以上足の痛みを引きづった私でした・・・。





ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村






[PR]
by werry115 | 2016-06-28 11:23 | 旅行・おでかけ | Comments(2)

四国旅行 ~高知編~

おはようございまーすヾ(◠∀◠)ノ


爪が甘いといえば私
今回、悲しいミス・・・
f0324242_09440129.jpg
子供たちの一番のメイン「アンパンマンミュージアム
まさかの「リニューアル前の休館」でした。

日曜に行きましたのでね、休日なら休んでるわけないよなーって
タカくくって行ったのがバカでしたね。

3月19日からリニューアルオープンするそうでーす。
(1週間後だったらよかったのかー)




それなりに、アンパンマンミュージアム横の公園で楽しんでましたけどNE★



気を取り直して高知編。
やっぱ高知と言えば食でしょ!!

向いました「ひろめ市場

数々あるお店がぎゅっと一つのビルに集まっていて。
椅子と机は共同。
席をとったら、お店に買いに行くシステムです。


一杯ありすぎて悩んだ中で選んだのは、「やいろ亭」さん。
f0324242_09440729.jpg
四万十青さのりの天ぷら、コレが食べたかったからです(何


そしてもちろん、カツオのたたき!
f0324242_09440784.jpg
でかーい、うまーい!
なんじゃこりゃ!!

やっぱカツオは藁で炙るんが一番ですね。
風味が違う。


その他、買ったのですが、
立ち食い状態だったので、写真とる余裕もなし(笑)

一つ後悔したことは、やっぱり息子たちがいることで落ち着いて味わえなかったことー。
こりゃ夫婦でまた来たいね、と改めてのリベンジを心に決めました。






ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村





[PR]
by werry115 | 2016-03-21 10:07 | 旅行・おでかけ | Comments(2)

四国旅行 その2 ~はしまや~

おはようございまーす。


ほんと私は爪が甘い人間なのですが
結構しっかり調べたり、失敗したくないからと色々やりくりするくせに・・・


最終爪が甘いことが多々・・



たとえば今回の旅。

「動物園とかいくから、望遠レンズが必要ねっ」と意気揚揚に、レンズを望遠へ変え
充電の確認をし。
気合入れて一眼レフを持ち出したのですが


おそらく充電の確認したまま、スイッチON状態で、朝を迎え→充電器れる
(これはなんとか、車の中の充電で、回避・・)

望遠レンズのみもって出かけ→結果ご飯の写真が非常に撮りづらくなる
(もうどうしようもない)




結果、ご飯の写真はほとんど、スマフォ撮影になってしまいました・・(◞‸◟ㆀ)




ま、ショウガナイのですが・・・・




チーン。・゚・(ノД`)・゚・。





では気合を入れなおして、食事編。
道後温泉のお宿は夜ご飯無しのプランでしたのでね。
宿から、路面電車に乗って向かいました「はしまや」さん。


小さ目のお店ですが、座敷席があります。
こちらのお店は大将に予算をお伝えしておまかせコースになるスタイル。


一人3000円でお任せにしてもらいました。
まずはお刺身盛り。
f0324242_08433568.jpg
感動したので、これだけ必死に一眼で撮りました。

鯖の生の刺身!
シマアジ
・・・・あとは失念。

たぶん鯛と、炙ったの、スズキだったかな。


コリコリ新鮮で、脂がむっちゃ乗っててジューシー。
ソッコーでなくなりました。



これ美味しかったのー。
f0324242_08435231.jpg
サラダ。
素揚げした、根菜類も入ってボリューム満点。
じゃこと甘目のドレッシングが美味しかったー!


貝(分かるよ)
f0324242_08435270.jpg
チャンバラ貝というものらしく、こんな風に食べます。
f0324242_08435268.jpg
臭みもなく、なんというか、ぺんぺんの味付きイカを炙ったような、そんな感じ(判りにくいよ)
コリコリと酒のつまみに丁度いい感じ。


全て男性陣に奪われました。
f0324242_08435277.jpg
烏賊団子。
出来立てほやほや、美味しい~♡



こちらも揚げたてサクサク。
f0324242_08435298.jpg
キスの天ぷら。
こちらも男性陣に食べられ・・・

しっぽだけ食べましたが、塩で頂くのが美味しかったです。



最後に、サワラとアジの焼きもの。
f0324242_08435224.jpg
私の中でサワラって結構パサつくイメージでしたが、ふっくらジューシー。
焼き方がいいんでしょうか?

これでコースは終了です。



ご飯ものはないので、必要あれば単品で頼みます。
旦那と子供たちで、おにぎりをシェアしましたが、ふっくらご飯で美味しかったです。
ご飯も美味しいとこって、お米類の管理もちゃんとしてますねー!



コースは2人分だったので、子供たちが食べまくると当然腹を満たせない大人2人。
このあとホテルに帰る前に、じゃこ天を持ち帰ったのでした・・・(笑)





ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村



[PR]
by werry115 | 2016-03-19 09:04 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

四国旅行 ~食べ歩き&道後温泉~

おはようございまーす!


先日、行ってきた旅行記を少しばかり。

行ってきましたぜ「SHI・KO・KU」

旦那と付き合ったのも、四国キッカケ。
夫婦初旅行も、四国。
初の子連れ旅行も、四国。

四国好きな、我々夫婦。


とかいいつつ、私は未だ四国の右半分しかいったことなかったので
「仕事復帰」の前に、四国の左半分に行こう!ということとなりました。


でもねー、せっかく四国行くなら・・・と。
f0324242_08403128.jpg
香川も、寄り道。
大好きな「山越うどん」の釜玉は必須です。


その前に、旅行の前の私の役目。
「しおり作り」
f0324242_08393662.jpg
適当に書いただけですけど・・・。
前回の沖縄ん時は写真つきのきれいなものでしたが、今回はお見せするにも恥ずかしい仕上がり。


ちなみにこの予定通りに動くことは「まったくありません」(何
ただ、行きたいところをピックアップして、穴埋めしてるだけ。
現地の時間次第で切ったり、変更することは大いにあります(笑)




でも大体、1日目はしおり通り動くものです(笑)
f0324242_08403119.jpg
うどんを食べた後は、
予定通り今治のかき氷屋さん「玉屋サントノーレ」さんへ。


店内は昭和なケーキ屋さんの横で、食堂的なイートインスペースがある感じ。

大量のメニューのほかに。
芸能人の写真やサインいっぱい。
f0324242_08403125.jpg
ミルクセーキ 並を選びました。
大盛り、特盛りもありました。

かき氷というより、ジェラートのような感じ。
うまーーー!


子供たちもバクバク食べました。
f0324242_08403042.jpg
取り寄せもできるし、持ち帰りもできるのにびっくり。
でもこのお味なら、持ち帰りしたーい!!
家で暖かくして食べたーい!

(店内寒くて、さらには外も寒くて、ガクブルだったわれわれ・・←バカか。)




今治に行った目的、今治タオルを買って、道後温泉へ向かいます。
f0324242_08403682.jpg
予定より若干遅れましたが、有名な坊っちゃん列車の前で写真もパシャリ。



「道後温泉本館」では、家族で、個室を貸切。
f0324242_08435407.jpg
良い眺め~。


このお部屋は、鍵つきの個室。
ここで、浴衣を借りて、着替えて温泉へ向かいます。
f0324242_08435284.jpg
お部屋は3~4畳くらいの小さなお部屋。
f0324242_09004964.jpg
最後にぼっちゃん団子と暖かいお茶をいただいて、90分で、サヨウナラします。


坊ちゃんの間なるところは、個室料金支払わずでも見学できます。
f0324242_08411303.jpg
今、蜷川実花仕様になってる道後温泉、、坊ちゃんの間は、エロティックですヾ(◠∀◠)ノ
f0324242_08403808.jpg
外から見たらこんな感じ。

上に乗っかってるのは白鷺。
道後温泉は白鷺が見つけたという伝説があるらしい・・



夜の道後温泉も散策。
f0324242_08404005.jpg
有名らしい時計台のからくりも見れて良かった~!



お次は道後温泉、食事編!





ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村




[PR]
by werry115 | 2016-03-18 09:05 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

浜松旅行 ~星野リゾート 界 遠州~ 2回目

おはようございまーす。



なんと2回目。
界 遠州」さん。
f0324242_09124845.jpg
ぷちっと旅行してきましたのでご報告。


育休仲間の友達とね。
あと1か月そこらで仕事復帰するし、ご褒美だー!
と、行ってきました。


前「子連れにいい宿があったんよ~」と話したところ「行きたい!」と即決。
なんせ10か月の赤子を抱えての旅。
子連れに優しいところがいいですねー。


私は1歳8か月、イヤイヤ期入りつつの次男坊づれでした。
不安いっぱいで、三重かられっつごー!



愛知・東京の友達と現地合流です。



子連れゆえ、観光はそれなりに~。
メインはお宿です。


浜名湖一望のお宿、部屋の感じとかは前回のレポ参照ください。
f0324242_09124089.jpg
メニューの書き方が変わってるだけで内容はほぼほぼ一緒。
f0324242_09124015.jpg
干し柿のフォアグラ詰、濃厚でお酒に合った~!
f0324242_09124041.jpg
南京のすり流し、真ん中は大根餅。


刺身盛り合わせ。
f0324242_09124418.jpg
季節が一緒だからでしょうね。
前とほんと変わってない(笑)
f0324242_09124410.jpg
茄子のそぼろの博多蒸し。

ふんわり優しい味。
息子に取られることなく食べれました。

天ぷらは少し変わってました。
f0324242_09124448.jpg
ブロッコリー、レンコン、あとはハンペンをさつまいもの千切りで包んだような揚げ物。
揚げたてサックサク。


メインは3種類から選びます。
f0324242_09124430.jpg
国産牛の3種盛り



f0324242_09124859.jpg
うなぎの白焼き
f0324242_09124864.jpg
うなぎの蒲焼き

あとはご飯とお味噌汁。
おなかいっぱいー!


選べるデザート。
f0324242_09124845.jpg
緑茶あんみつ

さっぱり!



f0324242_09124843.jpg
ほうじ茶のブリュレ

ほうじ茶が濃厚、美味しい!!



f0324242_09125483.jpg
淡雪チーズ

んまーんまー好きな味。
みんなでシェアしました(笑)


一人が婚約したばっかなのでね。
f0324242_09125442.jpg
サプライズお祝い~。
6月には結婚式!
楽しみだー!


ぁ、実はワンドリンク付きプランでした。
f0324242_09124008.jpg
日本酒はこんな感じで提供。
おっしゃれ~!




いっぱい食べたのに、温泉入って寝たら
お腹すいてる不思議。


朝ご飯。
f0324242_09125448.jpg
季節の1品
f0324242_09125589.jpg
シラスが美味しいです。


湯豆腐
f0324242_09125408.jpg
濃厚~


あとはあつあつで提供されるほっこり朝食。
f0324242_09125468.jpg
こんだけがっつり食べて、またお昼も食べてしまう。


旅行は体重がほんと心配です(笑)





ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村





[PR]
by werry115 | 2016-02-20 09:05 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

海女の宿 丸善 MARUZEN

おはようございまーす( ≧∀≦)ノ



昨日の記事のあと、実は旅館に宿泊したのでーす。

志摩は「丸善」さんです。
石神さんからすぐのところにある、民宿です。
f0324242_08283640.jpg
海女さんが経営されているお宿。

民宿と侮ることなかれ。
2011年7月にリニューアルされたばかりとあって、お宿はむちゃキレイ。
和モダンで、おしゃれな部屋・・・・
大浴場のほか、貸切ができる一人用風呂(私たち家族なら全員いける大きさ)が2つもあり。

民宿とは思えない~!!


詳しくはHPをご覧ください。



んでんで、このお宿を選んだ理由がもちろん「海鮮!!」
晩御飯のコースのご紹介をします。
f0324242_08283617.jpg
ひらめの舟盛!!!

こんな大きな平目、なかなか見たことない!!
しかもぷりっぷり~♡♡


人間と比較すると・・・
f0324242_08283551.jpg
分かります?
エンガワもいっぱいついてました!!!


小鉢。
f0324242_08283686.jpg
いかも新鮮。
もずくの歯ごたえ素晴らしかった!!!

何よりも、青のりの佃煮が美味しかったな~。




ここから怒涛のごとく料理が並んでいきました。
f0324242_08284224.jpg
牡蠣の天ぷら
ひじきのすりものだったかな?


イセエビ刺身ーーーー!
f0324242_08284207.jpg
翌日この頭を使って味噌汁を作ってくれるサービス!!


伊勢えびのタルタル焼き。
f0324242_08284219.jpg
全て食べられたので感想言えませぬ・・・
十分な大きさ!!


煮魚。
f0324242_08284659.jpg
なんだろ、メダイ?(適当にいうな

ふわふわで美味しい~。



海女さんが実際とりに行かれたという、牡蠣&サザエの蒸し物。
f0324242_08284503.jpg
美味し~!!



牡蠣鍋。
f0324242_08284645.jpg
あっさり、海のお出汁で炊かれています。



なんと、ウニ飯!
f0324242_08284672.jpg
長男が2杯分食べました。

一口貰ったけど、ほんとウニの風味がふわぁあああっとして、美味しかったなー。
旦那はウニ嫌いゆぇ、協調せず(笑)



汁もの。
f0324242_08284907.jpg
わかめたっぷり~。


大満足でお腹パンパン。

最後は自家製ところてんでさっぱりと。
f0324242_08284933.jpg
これも息子たちに、食べられたけどさ(◞‸◟ㆀ)
歯ごたえのぷりっぷりでした。



お造りで、ひらめの余ったアラは、これまた翌日アラ煮にしてくれ
隅から隅まで、余すことなく海の幸を堪能できました♡♡


ご飯が美味しく、仲居さんたちもとても対応がいい。
清潔感もあり、部屋もお洒落。
貸切風呂あり・・


「毎年来てもいいね!」と、ほんと思いましたー。


お金貯めなきゃー!







ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村




[PR]
by werry115 | 2015-12-21 08:48 | 旅行・おでかけ | Comments(0)