豆腐チャンプル&バスツアー「出雲大社」2日目

おはようございますヾ(❀╹◡╹)ノ゙

バスツアー「倉敷~宮島」1日目の続き~ですが
2日目は、行程が超超すくないので、料理ブログらしく昨日の晩御飯をば(ここにきてやっとーーー?!





昨日は、「ザ・沖縄スペシャル」という感じで沖縄ごはんでした。
f0324242_07215028.jpg
味噌汁はインスタントだけどね(サボった!


これを作ったのも・・・
f0324242_07214940.jpg
母たちが旅行のお土産で買ってきてくれた「海ぶどう」を雰囲気だして食べたかったから♪
茎ありタイプだったから、茎から1つ1つ丁寧にちぎったけど。
そんな食べ方でよかったんだろうか・・・。

でも茎部分は少し硬くて塩っぽかったからいいんだよねーと言い聞かせ。



海ぶどうが隠れメインだけど、それではお米は食べれません。
f0324242_07215093.jpg
豆腐チャンプルー!

ゴーヤはまだ季節的に無いし、そもそも旦那はお子ちゃま舌ゆぇ、ゴーヤ嫌い。
家にあった豆腐と葱、玉ねぎ、人参でささっと作った豆腐チャンプルです。

サラダ油でお肉を炒め、野菜類や豆腐を炒めます。
簡単バージョンで、めんつゆで味付けし、溶き卵を絡めたら鰹節を入れ完成。


サラダは簡単ツナサラダ。
f0324242_07214907.jpg
きゅうり、レタスの千切りを、ツナとマヨで和えます。


海ブドウ大好きな旦那はパクパク食べておりました。
私はやっぱ沖縄料理は、モズク天だなぁ~~。








さてさて本題(どっちが



出雲大社昇殿参拝と安芸の宮島・厳島神社・倉敷」のバスツアー2日目

広島のホテルを出て、その日はずーーーーーーーっとバスばっかです。
2時間半ほど車を走らせると、出雲大社です。


これが出雲大社。
よくよくTVに出てる、デッカイしめ縄がメインのお社です。
f0324242_07214941.jpg
人はいっぱいでした。

近くで見ると・・・
f0324242_07214980.jpg
デカーーーー!!!!!!!!!!!!


人の頭何個分なんだろう。


しかしここで衝撃。
コレ本殿じゃないって(マジで


こちら団体でご祈祷が出来る神楽殿と呼ばれる神殿。
f0324242_07214952.jpg
いろーーーんなバスツアーの方々と一緒にご祈祷を受けます。

しかし神主さんのお経。
「○○バス 1号車、うんぬんかんぬん~・・・」
「○○バス 2号車、うんぬんかんぬん~・・・」

そのまとめ方、ありがたいのか、どうなのか(ありがたいと思え



さてさてご祈祷も早々に終わり
目指すは本殿です。
f0324242_07573432.jpg
地味ーーー(なんてことを!!
いやはや、歴史を感じるお社です。

出雲大社=しめ縄って思っていたので、かなり衝撃でしたが、存在感抜群のとても大きいお社です。


ちなみにご祈祷を受けると、この社を囲む、門を1つくぐって
一般客よりもひとつ奥へ行けます。
(すごーい!)



この出雲大社、「縁結び」の神様のため、女性が多かったです。
みんないい出会いがあるといいなぁ♪

私もお腹の中のお子との出会いが無事果たせるよう、祈ってきました。




さてさてお参りを終えたら、バス移動までの時間1時間半ほどあります。
時間は12時のため、もちろんお昼ご飯です。


出雲と言えば「出雲そば」

しかしながら、有名どころは長蛇の列・・・
私たちは周りが早そうな「えにし」さんを選ぶことにしました。


しかーし、ここも有名な「三色出雲そば」は売り切れ。・゚・(ノД`)・゚・。

出雲そばは下のように、お椀に盛られた蕎麦が3段以上重ねられており
f0324242_07571004.jpg
上のそばに薬味とつゆを入れて楽しんだ後、その次のお椀に、残った汁をかけ・・・
その次も同様に、と、どんどんつゆに旨みがプラスされていくというもの。

また、一般的な蕎麦に比べ、太く、歯ごたえが強く、食べ応えまんてん。



三色タイプは、この薬味が「とろろ・山菜・きんぴら」となり、それぞれ3段に分かれております。
f0324242_07214985.jpg
麺がとっても濃いのがわかりますかー??

この歯ごたえと、そばのプチプチ感が下にダイレクトに伝わってきて美味しかったです♡



ちなみに出雲は「割子そば」(温かいかけそばのようなもの)も有名のようですよ。




このまま、岡山駅へ向かい(約4時間!)
岡山駅で少し自由時間があったら、新幹線で帰宅です。

なかなぁ2日目は、移動ばかりゆぇ、無駄に体力を消耗されますが
「出雲大社ご祈祷」自体を体験できるバスツアーは珍しい上に
宮島や倉敷まで体験できるというツアーはほとんどないようです。


そりゃ人気でるわー



妊婦ゆぇ、あまり長時間の運転ができない中
こうやって遠出し観光できたことはとーってもうれしかったです。

2人目の子が産まれる前に行けてよかった!(できたらなかなかいけないもんね!







ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村







[PR]
# by werry115 | 2014-04-02 08:23 | おうちごはん(毎日) | Comments(2)

バスツアー「倉敷~宮島 」1日目


おはようございまーす。


昨日も旦那のご飯は不要でした。
ランチも行かないとなると、ネタが無い!(言うな




ということで、今日はつい先週行ってきたバスツアーについて、紹介したいと思います。

今回は、旦那&息子にお留守番してもらって、会社の友人たちとの参加でした。







息子は、基本的に私がおらずとも、旦那や祖父母と過ごせることのできるタイプ。

初めて保育園預けても一切泣かなかった(先生が一瞬で気に入り
基本ママの姿が消えても追いかけてきません(ママより、遊び。





・・・・。


・・・・・・とはいえ、最近は自分の弟が出来ることで
ママを取られたくない気持ちがあるらしく
超甘えん坊な上、部屋にママの存在がないと泣きます←フォロー!


ただし、じぃじ&ばぁばさえ居れば何もいいません(泣

私の顔見ずに、「ばいばぁい」と、手だけふってきやがります(怒



ちなみに旦那だと(悪さすると怒られるから)二人っきりは、嫌なようで、「ママー行かないでー」ってなりますが
祖父母に預けると、それはそれは超絶我儘で聞かん坊になるため、基本的には旦那と過ごさせます(鬼ママ




こういう性格の息子故、心置きなく息子を見てもらって、お出かけができるという(ぁ







今回参加したのは「クラブツーリズム」の「出雲大社昇殿参拝と安芸の宮島・厳島神社・倉敷※」です。
※リンクは同じような内容のツアーということで、参考まで。

現在伊勢神宮と共に遷宮による大人気である「出雲大社」にて祈祷を受けられるうえ
万年人気である「厳島神社」を回れる唯一のツアーのようで、とっても人気だそう。
個人で行くには、移動距離が長すぎて中々行けないため、バスツアーを選びました。



とはいえ、ずーっとバスだと辛い・・・
バス旅行の定番「ご飯が不味い」「お土産屋さんばっかり回る」というのは嫌。

しかしながら今回のツアー、名古屋~岡山は新幹線。
ご飯はホテルの朝食バイキングのみ。
さらにお土産屋さんも1か所だったのですが、現地の自由観光が優先だったため、
結果「時間があって興味があったらどうぞ」レベル。



名古屋集合がAM7:00というところが三重人には厳しいところですが
始発に乗れば間に合ったのでホーーッ。



約2時間。
「ひかり」に乗って出発です。

岡山からバスで、一番最初の観光地は「倉敷」

f0324242_07212904.jpg
風情ある街並みです。
お堀を手こぎ船で楽しむこともできます。

この日は平日だったのですが、人は割と歩いておりました。
f0324242_07214150.jpg
滞在時間1時間ということで、とーーっても短いため、オプションで観光の後
バス内お弁当が選べるほど。


私たちはそんなことはいたしません。

地図の得意な友人に先導され、入り組んだ道をパッパと歩けば・・・


つきました。
三宅商店

商店という名前ですが、商店ではなく「和風カフェ」です。
f0324242_07214146.jpg
ぉおお風情あるーー!!!!!

こういうの好きーーーーー!!!!!




ここを選んだ理由は
f0324242_07214191.jpg
このメニュー!!!!

の右!!!!(ご飯じゃなーいっ


季節によって変わるスペシャルパフェを食べるためです!



しかしながら、おいしそうでスパイシーな匂いが漂う店内。
お腹ペコリンなご一行。


頼まずにはおられません。
f0324242_07214137.jpg
大人気の「三宅カレー」(ドリンクセットで950円)


季節の野菜をたーっぷり煮込んで、とあるとおり、舌触りは一般的なカレーとは違う。
f0324242_07214135.jpg
ほんのり酸っぱみを感じるカレーですが、何かの果物が入ってるのでしょうね。
嫌味な酸っぱみではありません。

玄米ご飯とよくあう、健康志向なカレーでございました。



カフェ、とだけあって、少な目ゆぇにあーーっという間に食べちゃい・・・




時間もないので、すぐにパフェをオーダー(笑)



キターーーー!
f0324242_07214163.jpg
いちごのスペシャルパフェ1000円。
写真のとり方が悪いですが、これ、かなりデカイです。

割高だなぁと思っておりましたが、そんなことなーい!


大き目のアイスが2つ、いちご味と、バニラ味でしたがこれが超絶旨い。
ジェラートに近いその味は、濃厚で、素材そのものを感じます。
手作りなんでしょうね、機械で出せる味ではありませんでした。

生クリームも、濃厚な牛乳の味がして、これも美味しい。

大満足でございました♡






食べた後は大急ぎでバスへ戻り

ゆらゆらゆられ、3時間ほどで、次の目的地「宮島」へ。




ソッコーで寝てしまいほとんど覚えてませんが(太るーーーー





バスでゆられ、船で移動すれば
 f0324242_07214173.jpg
「宮島」到着~~~~!

思ったよりすごい人ーーー!
すれ違うのも気をつけないほど、なので休日はもっとすごいんでしょうね。


子連れの家族が多い気がしましたが、一番多いのはコレ。
f0324242_07214154.jpg
奈良みたい!!
鹿が大量、そして糞も大量!!!

やっぱり糞をもじったグルメも売ってましたよ(糞ソフトなるチョコチップソフト


さてさて此処のメインはやっぱり「厳島神社」
f0324242_07214158.jpg
満潮ではなかったので、海底が若干見えておりますが、一緒に行った友人は
干潮時しか見たことなかったようで、感動しておりました♪


この有名な、鳥居を眺めつつ、ちゃーんと厳島神社を参拝します。
f0324242_08071783.jpg
鳥居は若干、色がくすんでいたけど、神社は赤と白のお社は、やっぱりキレイ~~~~!
こういうところで、結婚式あげるって、白無垢が映えそうで、素敵ですよね。




さてさて、こちらでは約1時間半の自由時間。
怒涛の観光グルメめぐりが始まります。(食べて寝てまた食べるのーーー



宮島の名物「焼きたてもみじ饅頭」80円
f0324242_07214147.jpg
割ってみて伝わりますかね?
とーーってもふんわりしっとり、ふんわりしてます。

もみじ饅頭は、「生もみじ饅頭」というしっとりした感のものは好きですが
一般的なパサっとしたタイプはあまり好きじゃありません(好みの問題
しかしながら、焼きたては生地がしーーーっとりしてて、美味しい♡




広島名物「焼きがき」1個¥200
f0324242_07214650.jpg
牡蠣名産地三重出身ゆぇ、高いイメージですが、志摩のものに比べたらデカい。
そしてぷりっぷり、クリーミーで甘みが強い。
磯の味が強い、志摩のものより柔らかいイメージでした。

違うんだなぁ~!!!!美味しい~~!!



こんなグルメも。
f0324242_07214618.jpg
揚げはんぺんをベーコンで巻いてあります。
油と油のコラボ。

なかなかの発想です。(味の感想はーーーー





お腹パンパンでしたが、ここは食べねば!と最後のグルメ。
「揚げもみじソフトクリーム」¥450
天ぷらのように揚げたもみじ饅頭がソフトクリームとコラボしています。
f0324242_07214610.jpg
揚げもみじそのものも売ってるのですが、「あつひや」のコラボがどうしても食べてみたく
ついつい買ってしまいました。


揚げもみじは「あんこ」「クリーム」「チーズ」があり
私が選んだのは「チーズ」にソフト、蜂蜜シロップ添え。


揚げもみじは、もう「もみじ饅頭」ではありません。
食感からして、ジューシーになっておりディニッシュ風です。
チーズとはちみつって組み合わせが、スイーツというよりは「オツマミ」イメージでした(*`艸´)

でもおいしかったー♡






まだまーだ試食もしたかったし
食べ歩きもしたかったのですが、夜どうしても食べたいものがあったので泣く泣く断念。


というか1時間半でよくここまで食べたもんだ(笑)





さてさて、1日目最後を飾るのはやっぱグルメー。

宮島から私たちの泊まるホテルまで1時間ほど移動し、
ホテルからバスでまた30分ほど移動すると、広島駅に出られます。


広島駅付近で目指すはやーーーっぱりコレ。
f0324242_07214615.jpg
「広島焼き」です!!!


本当は観光雑誌に載っていた「八誠」にいきたかったのですが、予約でいっぱい・・・。
近くにあった「貴家。」が丁度空きが出たところとのこと。
食べログ見ると、八誠よりも貴家。のほうが上だし、期待!!


店内はカウンターのみ。
息子連れじゃ絶対来れません。


頼んだのは肉そば×2 葱トッピングと、いか天トッピング、牡蠣トッピング。
肉うどん×1 チーズトッピング。


そばもちゃんとラーメン麺を茹でており、焼きそば麺じゃないことにびっくりΣ(ω |||)
そして野菜の量も半端ない量をじっくり時間をかけ、しんなりさせます。
もちろん出来上がりが全体的に、ふんわりしており、野菜の甘みが伝わります。
定番いか天トッピングも、「いか」とは違って、食感、味共に、粉ものに合うことにまたまたびっくり。
店員さんも元気よく、お水出しのサービスも早い。

味、サービス共に大満足でした・・・


・・・が。


しかーしながら、カウンター席は人でいっぱい。
煙もいっぱい。
タバコもいっぱい・・・。


酒臭く、鉄板の油臭く、たばこ臭い状態で、私は息をするのがだんだん辛くなり・・・。



食べたらそそくさと、その場をあとにし、並んでいるお客さんと交代。
美味し~大人気のお店でしたが、今の私には合わなかったなー・・。

今は、飲めないし、ねー・・



ホテルまでの帰り道、ファ○リーズを買って帰りました∵ゞ(´ε`●)





さてさて1日目はこのへんで。





ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村







[PR]
# by werry115 | 2014-04-01 09:09 | 旅行・おでかけ | Comments(0)

Hare Cafe(ハレカフェ)

おはようございますヾ(Ő‿Ő✿)


怒涛のほぼ毎日外食ランチの1週間を最後に締めくくるは、名古屋。
会社の同僚との女子カフェでのランチです。


思えば、今月で会社をお休みに入るということで
「なかなか会えないね」と、職場仲間とのランチし放題(何
会社をお休みに入ったら今まで会えなかった地元の友達とランチし放題(ぁ

やっと今週からは落ち着きです(とかいいつつ週末割と予定入ってるけど←何




昨日は「Hare Cafe」という名駅にある、女子ーなカフェでした。
なんとこのお店メインで押しているのは「うどん」なのです。


「UDON!!!」


しかし、メニューを見ると、カルボナーラやら、明太子クリームやら。



女子!!!!!



もう女子って言っていい年は過ぎ去っているのですが
気持ちが女子ゆぇお許しアレ(本当に?


さてさて本当にお店に入ると、女子、女子、女子、たまに彼氏の男子(でも一人女だし
予約で満員の店内は、静かなカフェとは思えない騒がしさ(笑)
みんながワイワーーーイ会話を惜しげなく楽しめる、といった雰囲気でしょうか。


静かなカフェを求めている人向きではありません(断言


しかしながら、ソファー席であったり、落ち着いた木目調の店内は女子心をくすぐり。
いちいち手拭きや、食器類が凝ってて可愛い。




メニューは平日のみですが¥880で、本日のおうどん+サラダバー+クロワッサン
休日は¥1000で、上記ランチセットにドリンクバー+デザートがつきます。

その他、うどんな気分じゃない方には「ロコモコ」や「カレー」などもあり。
本日のうどん以外のうどんも選べるランチコースなんかもあります。(すこーし高いけどね



本日のおうどんは「カルボナーラ」と「かぼちゃ豆乳クリーム」。
さっぱり系ソースのうどんもありますが、この日はどっちもコッテリ。
同僚とはシェアすることに決定しました♪




さてさて「サラダーバーとドリンクバーはご自由にどうぞ」と言われ、席を立ちとりにいく。
レタス・水菜・パスタ・にんじん・きゅうり・クルトン・コーン・サラダビーンズが撮り放題。
野菜がたーっぷりとれます。


ドリンクはコールドのみのようですが、ジュースのほか、紅茶は体に良いハーブティのご様子。
f0324242_07453928.jpg
席に戻ると、焼きたてクロワッサンと書かれた、冷めてるクロワッサンが机に置かれておりました。
箸の大きさを比べてもらうとわかりますが、でかい。


そして、冷めてはおりますが、サクッサクで、ふわっふわで、ほんのーり甘くて
これはこれで美味しいのです♡




って、このデカさに格闘してたら、すぐにおうどん登場。
f0324242_07424484.jpg
ベーコンでかい!!
若干細めなうどんと共に。

見た目は生パスタのソレとほっとんど変わりません。


うどんがもっちもち、水分量抜群!!!
しかしながら、そのために、ソースがうまい具合に絡んでないような気がしましたが、
ソースの味は、くどすぎず好み!



かぼちゃ豆乳クリーム。
f0324242_07445479.jpg
若干、うどんが太いような・・・?(気のせい?



これもソースが優しいお味でなめらかーーー!
かぼちゃの影響かうどんが太いせいか、さっきよりもソースと絡んでてこっちのほうがイイ!
ソースが多いのでクロワッサンを浸してもGOOD!

しめじがデカイです。




と、ここまで来ると超お腹いっぱい。(クロワッサンがデカイし

うどんの歯ごたえ、さらに、クリームベースっていうのもさらに拍車をかけておりますが・・・
正直カフェでは、食事少な目でデザート多め、と食事構図を望んでしまう私ゆぇ


もう少しうどん少なくして、追加オーダーでデザート盛り合わせ食べたかったーーーー!!(ワガママ

あと、コールドドリンクだとお腹膨れるから、ホットもドリンクバーにほしかったー!!(さらに我儘






ソファー席が多いこちらのお店。
席の制限時間がたっぷり2時間、ゆっくりもできますが

そのお店の騒々しさに加え、お腹がいっぱいすぎて、
すぐ出て、珈琲を飲みに行きたくなった自分がいたことが残念。・゚・(ノД`)・゚・。





かなりあとになって出てきた「さくらのアイスクリーム」
f0324242_07424401.jpg
これまたおしゃれー!!!!!!


だけど、もうお腹パンパンです!!(時間がたってるからさらにボディブロー



アイスも、シャーベットタイプではなく、濃厚クリームタイプ。
横目で見たデザート盛り合わせも、ガトーショコラっぽいものに、スポンジケーキ系。

クリーム系と、重い系のものばかりで、胃がついていかないのは
年のせいなのか・・・・???



味は☆3つの大満足。
名古屋駅近だし、予約できるし、ゆっくりできるし。
また来たいけど、次はさっぱりうどんとか、メニューの対策が必要そうァ,、'`( ꒪Д꒪),、'`'`,、




粉もんばっかだったため、お腹すくの早いけどね(何



ではでは。







ランキング参加しています↓


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村







[PR]
# by werry115 | 2014-03-31 08:26 | ランチ(その他) | Comments(0)